短編小説「ナチ!!」 上杉武玄・作(僕の友人)

短編小説「ナチ!!」を紹介致します。著者は、上杉武玄氏で僕の信頼
する友人です。もちろん、オーバーなことですが、著作権は、上杉武玄氏に
属します。
もし、よろしければ読んで頂ければと思います。感想などありましたら
コメントお願い致します。(本人には、必ず連絡致します。)

「ナチ!!」

女にモテて 顔も心も良い男の正本 治 氏は、日課になっている朝の散歩の途中で、小道に倒れている女性を見つけました。「 どうしました ? 大丈夫ですか ? 」と声を掛け、抱き起こしながら救急車を呼ぼうとしましたが、彼女は苦しげに弱々しくやっと「 なち… 」と言って動かなくなりました。

その後 僕❨正本❩は警察にいろいろ聞かれたし、彼女の他殺の疑いはなさそうでしたが、その後 薄気味悪い事に「 フリー ルポライター 」や「私立探偵」を名乗る男達が、死亡した彼女の事を根掘り葉掘り聞いて来ました。
此れは只事では無さそうだと思い、以前 ○◇□県警の有能な刑事だった、灘 秀夫さんに相談しました。尾行される可能性と安全対策も考え、駅前の百貨店に入りエレベーターに乗り、停止階を複数に押し反対側出口から素早く出て、タクシーを 2 度乗り換え尾行がいないのを確認し、灘さんのマンションの 1 キロ手前から走って行く …… この位の尾行をまく配慮はしました。 久々にお会いした灘さんは、80歳 ですが 柔道4段・剣道5段と鍛えに鍛えた体のせいか若く感じます。(ちょっとお腹は出ていますが)
更に「 居候弁護士 ❨ 略してイソベン ❩ 」程度なら負けない法律の知識も持っていました。僕は 人生哲学でも とても敵わないので、灘さんを愛称で「 御師匠様 」と呼んでいます。 この日 オマケと言ったら悪いが、僕がフィリピンのダバオで知り合った悪友で、雑学博士の異名を持つ 槌 武玄も、灘 邸宅に遊びに来て居ました。
これ迄の経過を話すと灘さんは、いくつか質問をして来ました。「 なち 」 とハッキリ言ったのですか ? 息絶える前の伝言 ❨dying message❩ だとしたら、顔に悔しさが出ていましたか ? もし何らかの犯罪なら、 “ ワチ ” とか “ ミチ ” とか 人の名前の可能性はどうでしょう ?
「 僕はちょっと動転していたので彼女の表情迄は、観察する余裕はありませんでしたね。ハッキリと言ったかどうか ?
と言われると自信がグラつきます。弱々しい声だったのと、すぐに救急車の手配の事を考えていましたから … 。 でも流石に「 ワチ 」 や「 ミチ 」や「 ハチ 」等 とは聴こえませんでしたね。」 「 不審な死に方なら司法解剖に回されるが、奈良県警は不審死とは判断していない様ですね。正本さんは何故不審死 ! ? と思われたのでしょうか ? また自称 私立探偵の住所・電話番号は出鱈目だそうですが、ルポライターは 浅袴 探 ❨ あさはか さぐる ❩ と言ってなかったですか ? 」
「 何だ知り合いでしたか ? ! その浅袴も僕とは異なる立場から、他殺の可能性を疑っていました。僕が、どうも自然死では無さそうだ。と疑いを持ったのか ? と言われても理路整然と説明出来ませんが、一言で言えば “ 違和感 ” “ 第六感 ” と言うものですかね。」
「 探君とは、現職の時は互いに情報交換はしていた事も有り、報道に携わる者としては優秀でした。彼の集めた情報や分析は事件解決に役立った事も有りますよ。だが正本さんにとって彼は、真実を追求する為には情け容赦無く論争し、また事実を報告者の作為を加えずに、敬語にも配慮せず叙述する面が強い人ですから、ちょっと “ 嫌な奴 ” 或いは “ 生意気な奴 ” に思いましたか ? 探君によると、国際的陰謀の匂いがする !! と言ってましたが、其れは何なのかヒントもくれませんでしたね。 なお死亡した女性はナオミ・ブラウンと言い、ユダヤ系アメリカ人と日本人の混血だそうですね。彼女の詳しい背後関係は調べています。 ところで 『 作家 ! ? 』の 槌 君は何か助言する事は有りますか ? 」
「 今の段階では推理するには不十分すぎる情報ですね。閣下
❨ 僕《正本》の事を、槌は尊敬と親しみを込めてこんな愛称で呼びます ❩ らの話ではユダヤ人が関係したとすると、やはり彼女の死ぬ間際の言葉は『ナチ』でしょうか ? でも一般的な複数形の『ナチス』になっていないのも気になります。 まだ疑問だらけなので決め付けるのは良くないから、「なち」 に関する他の似た言葉も検討して見ましよう。〈1〉かっての寝台列車の名前〈2〉第二次世界大戦時の日本海軍の妙高型重巡洋艦の名前〈3〉那智の滝〈4〉那智大社〈5〉那智黒 ( 那智地方で産出とされる黒くて硬い粘板岩で 試金石・碁石・硯等に使う) …… など和歌山県那智勝浦町等、吉野熊野国立公園の一部 …… 私が記憶しているのはこんなとこですが、何れも彼女の死とはすぐには、結び付きそうも有りませんね。」

ナオミの母親の証言

探君から灘師匠に電話が入りナオミの母親のミアミ・ブラウンに取材出来るので、一緒に会見して見ませんか ?
と此方がやりたい事を先回りして予約を取付けてくれました。ミアミは法隆寺の近く斑鳩町に住んでいました。 ( 余談ですが、ちょっと日本語らしくない ” 斑鳩 〘いかるが〙” の語源は ? 僕の周りには誰も知っている人がいません。詳しい人 誰か教えて下さい。)
先ず驚いたのは、彼女の両親はナチス・ドイツのユダヤ人迫害が激しくなって来た1939年、「命のビザ発給」で、リトアニアの杉原千畝に助けられた末裔でした。その後シベリア鉄道で満州 そして米国に行き、事業に成功して大金持ちになり6人の子供にも恵まれ、ミアミは3番目の子供で、ミアミの娘ナオミは英語圏・日本語圏に共通の名前なので、夫と二人で好んで名付けたそうです。

「 私は 両親の命の恩人でありかつ文化的にも興味が有った、日本で暮らしてみたいと思っていましたが、日本に来る前にはフィリピンのユナイテッド フルーツ社で仕事をしていました。その後ダバオ市で、バナナを扱う住友商事の社員と知り合い結婚しました。結婚後もフィリピンに住み、子供は一人だけ出産しましたが、その後娘は合衆国に留学させましたので、ナオミは日本語はあまり出来ません。米国では金融工学博士号を25歳で取った娘でしたが、私はちっとも嬉しくありませんでした。 と言うのは貴方達も御存知でしょうけど、今の世界はいつ経済危機が起きても不思議では無いわよね ?
ニクソン米大統領による金本位制度の廃止後、1973年 管理通貨制度になって金塊の裏付けが無くとも、今や銀行は幾らでもお金を刷れる様になり、世界は実際の全GDPより金融資産額が約4倍にも膨張する !! という異常事態が続いています。私もユダヤ系なのでこんな事は言いたくないけど、18世紀から汚い事で超お金持ちになったロスチャイルドは、1910年にモルガン財閥やロックフェラー財閥らとFRBを設立。その後此等のただの民間銀行が全米の通貨をバンバン刷り、自分たちの銀行集団の間でぐるぐる回す、その度に金利で儲かる。もし金融商品が崩壊しそうになったら、無制限の金融緩和でFRBが買う !! ❨絶対儲かる❩ こんな事をしていたら、債務不履行か hyper inflation か知れませんが、いつかは破綻が起き、最後は大衆がそのツケを払わされるのです。 またバチカンの銀行はロスチャイルドが運営し、世界のカトリック教徒約10億人の経済を握っているのです。
日銀も民間企業だから日銀券も相当ロスチャイルドが持っているようね。但し株主総会も配当も無いから完全な支配は難しいでしょうけど。 金融以外にも、その世界的情報網と人材の交流等でユダヤ資本は報道機関・映画産業・情報通信産業・種子・宝石などで強味を発揮しているのは御存知ですよね。 前置が長くなりました。その僅か極悪 十数人が世界支配をしているのですが、娘もその手先になり莫大な報酬を得ていたのです。 ですから、犯人は国際金融資本に憎悪の感情を持つ者かも知れませんが ? 」

「 だとすると、犯人はプロの殺し屋の可能性も有りますね。例えばKGB 等が使う毒薬だと自然死に見せかける事も出来る ! と言いますからちょっと厄介ですね。」 「 ミアミさん、一番肝心の『ナチ』が出て来ませんが ? 」
「 欧米では neo Nazism と言われ、移民排斥・民族主義等を主張する新興極右が台頭して来ました。かってのレーガン米大統領暗殺未遂事件も、犯人はナチスの同調者とされていますが、黒幕の影が見えます。
確かに娘の書いた論文や仕事は、多くの敵を作って来たでしょうし、ネオナチのせいにして一石二鳥を狙う輩もいるでしょう。然し娘以上に命を狙われるユダヤ系米国人は少く無いわよ。
所で日本人を差別し、馬鹿にしきっていたヒトラー総統に同調する者など居ますかね~ ? まあ 中曽根康弘元首相なぞはヒトラーを高く評価していましたが ! それに拳銃も含めた武器を手に入れ難い日本で、自然死に近い殺し方が出来るかしら ? 」

単純な動機 ?

「 もう一度ナオミさんのジョギングしたと思われる路を、追体験して見ませんか、何か見つける事が出来るかも知れませんので。」 「 ミアミさんの証言だと、ナオミちゃんのジョギングは朝 🌄 30~ 40分位で終わると言うから、家から20分以内の距離で調べて見ましょう。」
調査の散歩道は、先ず川の小高い堤防の自動車道から始まりました。遠くに大和三山のうちの耳成山と畝傍山が見え、盆地状ですが平らな地形で、収穫期を迎えた稲穂の田圃が多く広がっていて、深まりつつある秋を感じさせます。更に小道を行くと蜜柑の木などが植えて有る農家や、小さな営業所などが次々と現れ後方に流れて行きます、道の雑草は綺麗に刈り取られ、ゴミ一つ落ちておらず清潔でした。…… 30分も歩くと灘 御師匠様が 、 「 80 歳を超えたのもさる事ながら、毎日大酒を飲み腹の出た爺さんには、歩きは キツイわ ! ちょっと休もう。」
「 では、休みながら誠に馬鹿馬鹿しいお笑いでも …… ヒトラーの遺体の証明はされていませんので生存説も有り、当時の同盟国の日本に来て ( 何故なら卍の印がお寺の至る所にあり、ナチスの科学者やヒトラーを狂喜させたと言います ! ? 鍵十字とは逆回転ですが ) 再び世界征服を狙う為、秘密兵器の一つとして ” 空飛ぶ円盤(UFO) ” も実用化し、ナチなので那智の滝の裏側に秘密基地が 有る ! ? … …… 」
「 もおええ、もおええ、確かに無茶苦茶だわ、でもちょっと笑えますね。ただ今の一言はヒントになりました。少林寺拳法は稽古着の胸に卍の印が付いていますが、ナオミが最後に見たのがその卍なら、全て説明が着きます。 此処からは私の推測に成りますが推理して見ます。毎朝ジョギングをする性的魅力の有るナオミを見て、あるモテナイ男はいやらしい事を考えていましたが、ナオミは身長が 180センチ 体重は 75キロもあるので、スタンガンで気絶させてから性犯罪を実行しようとしたのでしょう。犯行場所は,ここに来るまでにも空き家が何件か有りましたが、その一つを利用したのです。卍の稽古着を使ったのは、洋服と違い犯罪者の体型が分かりにくくなるのと、少林寺拳法に責任をなすりつけようとしたのでしょう。
当日スタンガンで倒しましたが、必要以上に電撃を浴びせたので、死亡する原因になったのでしょう。空き家の空き地に引きずり込もうとしたが、予想以上に重くてもたついている内に、合気道参段・柔道二段の正本さんが、遠くに見えたので道の反対側に逃げた。…… こんな筋書きで如何でしょうか ? 」
「 関連する事ですが、ナオミちゃんは心臓が弱かったんですかね ? 確かに卍の印が死ぬ前の印象に強く残り、鍵十字とは区別出来なかったのでしょうね。またdying message なぞ残せる状況では無く、” ナチ ” と単数形の印象を言うのがやっとだったのかも知れませんね ?
それにしても国際的陰謀説から、ユダヤ人の全世界金融支配や歴史的犯罪まで出て来たのに、結局犯人は日本から外国に出た事も無い、女狂いのモテナイ男一人の犯行ですかねぇ ……… ! ? 」
「 私立探偵を名乗る男は その後訪問して着ませんか ? 探偵事務所の住所・氏名・電話番号・など全部出鱈目で胡散臭い男の様ですし、ミアミさんが調査の為に雇った人では無いようですね。」
「 僕の所には1度だけしか来ていません。彼が僕に聞いて来た事は ” 犯人を見ていませんでしたか ? 『 dying message 』の様なものは残していなかったですか ? 何か奪われたと思われる物は ? ” 等 犯人像と犯行動機を知りたがっていた様でしたが。なぜか僕の家にも関心が有る様に見えました。僕が彼に抱いた第一印象は悪く、顔は彫りが深く混血かも知れません。全体から来る印象は一見ヤクザ風で、言葉遣いも慣れない敬語で話している感じでした。 其れより何で ” 他殺説 ” なのか ? 何で僕の家を知っているのか ? ! 奇妙でしたね。こんな事も僕が彼女の死亡に違和感を持つ理由でした。
そう言えばあの時の記憶を思い出して来ました。僕は視力は2,0 ですので、現場で微かに人が動くのが見えました。空き家は丁字路の角に有るので、あの男(女?)は、唯の通行人かと思っていましたが、不自然な点は、上半身は半袖の T シャツで寒くないのか ? 秋も深まりつつ有り肌寒いのに、しかもやや大きい袋を持っていましたから、あの中に稽古着や武器を入れていたのかな ? と今になって思いました。彼が犯人かも知れません。身長は165センチ前後で少し太め、阪神タイガースの帽子を被っていました。
もしそうだとすると、自称 ” 私立探偵 ” は、共犯者で見張り役をしていたのかも、僕の顔・住所・氏名を知っている人 ! ? という事になり、犯罪者の事をどれだけ知っているか ? 探りに来たのかも知れませんね。 」

ダバオとの関連

この時 正本さんのスマートフォンの警戒音が鳴り、自宅に侵入者がいるのが隠しカメラの映像で見れました。
「 あっあの男は !! かってダバオで、私達の医療ボランティア活動に参加していました。薬剤師の資格を持ち、日本語検定1級に近い実力で、患者の立場に立って考えられる活動家でしたが、何故か無断で辞めてしまいました。まさか日本に居たとは、それも閣下の家に !! 」 「 話してる暇は無い、急ごう急ごう。」
泥棒は、耐火性で頑丈な小型金庫の盗難防止用の太めの鎖を、ヤスリで切断しようとしていました。そこへ3人 其れも柔道4段・合気道3段・空手2段の猛者に襲われては大人と幼稚園児以下で、泥棒は関節を外され動けなくされてしまい、簡単にひっ捕らえられました。 (ヒットラーエタ は誤植) だが私達は独自調査をしてから、警察に連れて行く事にしました。 「 ベン君だね ? 久しぶりだな〜。私達はダバオでは、君のボランティア活動を高く評価していたのに、 何故こんな事をしたんだい ? 」

不自然な程の長い沈黙 ………
やがて諦めたように、
「 ナオミから奪った4億円のダイヤモンドのペンダントはどこだ ? 」
「 何だって、彼女はそんな高額な物を身に着けていたのか ? ! 本当か ! ? 」
「 恍けるなよ ! 殺害された当日、ナオミが家を出た時には首に掛かっていたのを確認したんだ。先回りする予定だったが、不運にも丁字路近くで自転車がパンクしたので、明日にしようか と思いつつも空家まで行くと、あんたがナオミを抱き起こす所だった。その時奪い取ったんだろう ? あんたなら合気道とか言う武術で簡単に殺せたんだろう ? ! 」 「 ベン君 口の聞き方に気をつけ給え。この方を本当に怒らせたらナチス・ドイツの秘密警察よりも恐ろしいぞ !! 関節外しによる激痛なぞ軽いと思え。」
「 ベン君と言ったね、それで僕の家に泥棒に入ったのも分かった。然し僕の家の住所をどうやって調べた ? 更に4億円のダイヤモンドを彼女はどの様に手に入れたのか ? またどうして君がそれを知ったんだい ? 」
「 ホントに何も知らんのか ? 鬼の正本さんと言えば良いのか ? 住所は槌さんがダバオにいる時、正本さんから郵送されて来たEMSの日本の住所を素早く盗み見したのさ。此れでも動体視力と速読術そして記憶力は誰よりも良かったのでね。 勿論 当時はこの情報が役に立つか否かは解らなかったが、日本に行く予定だったので …
インターネットで顧客情報が盗まれる事が時々ニュースになるよな、某 米国大都市の高級宝石店の顧客、それを米国の悪友ハッカー達から教えて貰ったのさ。勿論 俺は英語は完璧に出来るし、其れにナオミが奈良県に来る事も把握していたし、更にユダヤ人はダイヤモンドを身に着けている人が多い事も知っていた。」

ユダヤ人の簡単な情報

…… [ 多くの日本人には理解出来無いでしょう  ! ? 酷い迫害の歴史を受けて来たユダヤ人は、大虐殺が始まったら身一つで逃げられる為に、高価でかさばらない物として最良なのが宝石です。   また多くの敵に遭遇した時、『どうだ この宝石で一生遊んで暮らせるんだ。早いもん勝ちだぞ』と投げ、その隙に逃げるのです。] …‥

「 日本人には植民地支配され虐げられた人々の苦しみは理解出来無いだろう…… ? 中南米だけで無く、フィリピンの豊かな農地を暴力で奪い取った代表が、ユナイテッド フルーツ社なんだよ !! 1930年にユダヤ系バナナ王サミュエル ザムライが、1970年には、やはりユダヤ系のイーライ ブラックが買収。果物会社として巨大になりすぎ反トラスト法で分割され、社名も替わり、その後デルモンテ社など 3大会社になっているが、世界のどこでも低賃金・過酷な労働による搾取は酷い。言い方を替えれば安いバナナは彼ら・彼女達の、こき使われた犠牲の上に成り立っているのだ。
それだけでは無い、有害農薬の大量空中散布は 水質・土壌・大気などの環境破壊を引き起こし、家畜の死や、人の皮膚や内臓にも酷い害を引き起こした。ナオミの母親ミアミ ブラウンも、かってのユナイテッド フルーツの管理職だった。だから俺は、その娘の宝石を強奪する位は当然の仕返しだと思っていた。 またユダヤ人に関してはこんな例も有るよ ! 中東に出稼ぎに行っていた 俺の友達が、アラブ人の本音を言っていた。」
「 1981年イスラエルがイラクの原子炉爆撃をした !! ユダヤ人は悪い事するなあ~ ( 湾岸戦争の時、米軍はイラクの可動中の原子炉も爆撃した ) ナチスに殺られていればパレスチナ難民も出なかったのに。」

{ これは暴論だ。もし ナチス・ドイツが勝利していたら、ユダヤ人の大虐殺の後には、黒人やアジア人がナチス・ドイツに大虐殺された可能性が高い。}

「 アラブ人が住んでる ( 元々ユダヤ人はアラブ系のハム・セム族 ) 土地に、混血に混血を重ね表面上は白人の、自称ユダヤ人が国を作る ! ? そしてアラブ人の領土とアラブ人の命を多く奪った。ユダヤ人は確かに世界中で迫害を受けて来た。特にロシアのポグロムや、ナチスのホロコーストと呼ばれる大虐殺が最悪だが、だったらロシアやドイツに報復の虐殺でもして、領土を奪ってユダヤ人の国家を作ればいいではないか ? …… 」 「 俺は当然の意見だと思う。まあ当時のソ連に対しユダヤ人にそんな事は不可能だが、ナチス ドイツに対してなら、ある程度出来たかも知れない ?? 」

不満な解決 ?

「 ベン君の到着する1~2 分前に、僕は犯人かも知れない人物を見た。君も見ているはずだがね。」
「 正本さんが嘘を言って無いのなら、その時間に確かに見たよ。身長165センチ位のちょっとオカマっぽくて、阪神タイガースの帽子を被っていた奴かい ? 彼なら知っているよ。女狂いで強姦未遂で捕まった事もある。その名も ” 綾 椎名 (あやしいな) ” で仕事もせず、犯行現場から1キロも離れていない所に住んでるよ。」 「 ベン君と、綾 椎名との関係は ? 」
「 プログラミングの仕事を共同でした事が有るよ。でもあんな奴とは間違っても付き合いたくは無いね。 」
「 ナオミから宝石を盗み、強姦未遂・ナオミ殺人事件・の容疑者の、綾 椎名の家は何処だ ? 案内しろ。」
灘さんは、逃さないように応援を連れ容疑者の家を取囲み、顔の確認は正本さんがしました。然しその様な配慮は無用でした。昼間から酒酔い状態で、逃亡どころではありませんでした。 綾 椎名の自供を要約すると、正本さんの証言と灘さんの推理どうりでした。ちょっと違うのは、
「 まさかあの女 死んだとは思はなかった ! 」
と、殺人罪で逮捕されるのが恐ろしくなり、あの日以来酒浸りの毎日でした。
ダイヤモンドの首飾りは、彼女から奪ったが興味は無いし、まさか本物の宝石とは思わなかったので、奈良駅前で露天で商いをしていた、インド人女性に安く売った !! と言います。そして彼女は翌日にはいなくなったそうです。 「 外国に逃げられ、国際刑事警察機構に加入してもいない国だと、出入国管理による住所・氏名・ぐらいの情報では、これ以上の追求は難しいかな ?
今頃高額のインドの金に換金し、高跳びしてるでしょう。インドも古代からダイヤモンド鉱山が有りましたね、インドの宝石研磨技術は高水準だからね。闇業者の手で全く別の宝石商品に加工され、見分けが付かなく成るかも知れませんね。まさか仏教の産まれた国ですから、ダイヤモンド版の ” 輪廻転生 ” ですか ? ! 」 「 不満な事件解明ですが、大金持ちから貧しい国に大金が流れた !! と考えれば、あまり腹も立ちませんか ……… ? 」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です